議員の義務と任期

議員の任務と任期です

市会議員の任期は4年で市民の代表者として職務を誠実に遂行しています。

議員の任務

市会議員は市民の代表者として公共の利益を優先して良心によって、その職務を誠実に遂行するのはもちろん、清廉の義務と品位を維持しなければならなず、その地位を濫用して地方自治体、公共団体または法に規定した一定の職を兼ねることはできない。
企業体との契約やその処分によって財産上の権利、利益または地位を取得したり他人にその取得を斡旋してはいけない。

議員の任期

市会議員の任期は4年で専任議員の任期満了日の翌日から任期が開始する。
但し、補欠選挙による議員の任期は当選が確定した時から開始し、前任者の残任期間とする。