Skip Navigation


大邱広域市議会

ユーザメニューの上部に

グローバルリンク

  • HOME
  • ENGLISH
  • 日本語
  • 中國語

テキストサイズの印刷を調整する

  • 拡大
  • 削減
  • 基本的な
  • プリント

メインメニュー


公務員は、議会に参加する
オープンプロトコルは、市民の本当の意味を表します。



請願処理

大邱広域市評議会が行いますあなたのために何が最善か

HOME>議会機能>請願処理


請願業務

 
  • - 請願は被害の救済、公務員の違法.不当な行為に対する是正や懲戒の要求、法律.命令.条例.規則などの制定.改訂または廃止、公共の制度または施設の運営などに関する意見や希望を表示する制度である。
  • - 請願は必ず文書で提出しなければならず、1人以上の紹介議員がいなければならない。但し、請願の内容が裁判に干渉するもの、国家機関を冒涜したり法令に違背するもの、同一機関に2回以上または2個以上の機関に提出されたものである時は受理しない。
 

請願の処理手続き

 
請願書提出
  • - 請願人の氏名、住所記載後、署名/捺印、
  • - 議員1人以上の紹介(紹介意見書添付)
請願の受理
  • - 裁判に干渉したり法令に違背する内容、国家機関冒涜内容などは不受理
所管常任委員会 回付/審査
  • - 請願紹介議員は所管委員会または本会議の要求がある時、請願の主旨説明
議長に審査報告
  • - 回付日から特別な事由がない限り20日以内(閉会中の期間除外) 審査結果を議長に報告、
  • - 本会議に付議する必要がないと決定した時には、その処理結果を議長に報告し、議長は請願人に通知
本会議上程 審議.議決
  • - 市長が処理しなければならない事項は請願意見書を添付して市長に移送
市長に移送
 
処理結果議会報告
  • - 市長は請願を処理し、その結果を滞りなく議会に報告
請願人に通報
  • - 議会は処理結果を請願人に通報

請願人に対する通知

 

議長は下の事実を請願人に通知する。

1. 請願受付及び委員会に回付した時

2. 委員会が請願を本会議に付議する必要がないと審査報告した時

3. 本会議で請願を処理した時

4. 市長に移送した請願に対して処理結果報告がある時